[温泉]元旅行会社社員の徒然日記[旅行]

元旅行会社社員、総合旅行業務取扱管理者、じゃらんゴールド会員が送る旅ブログ!☆、コメントお待ちしております!

天然温泉 天北の湯 ドーミーイン稚内

じゃらんに投稿した☆・・・5

本音で評価するなら☆・・・5

 

今回は天然温泉 天北の湯 ドーミーイン稚内を紹介します。前回紹介したホテルを出発するとちょうど良い時間に着くため、よく利用しています。

今回もウェブサイトを見ながら読み進めてもらえればと思います。

www.hotespa.net

前回の留萌 ホテルニューホワイトハウスの記事

key-trip.hateblo.jp

珍しく本音でも☆5のホテルです。

ただ、残念な点は以下の通りです。

  • 温泉がかけ流しではない
  • 温泉を利用しているのは露天風呂のみ(内風呂は水道水、水風呂は温泉)
  • 駐車場は有料
  • ホテルの乾燥機は30分100円が相場なところ、20分100円

しかし、それを差し引いても良いホテルです。

アクセスは稚内駅から歩いて5分ほどです。

駐車場は機械式駐車場となっています。平置きではないので有料なのも納得ですが、稚内で700円はやや高い印象を受けます。当然ですが先着順です。一旦、車を入れるとその後は出し入れ自由です。

「700円も払いたくない」という方は海の方へ歩いて数分の所に市営の無料駐車場があります。ただ、ここは砂地(=未舗装)です。700円払って盗難、当て逃げの心配がほぼ無い機械式駐車場か、ノーガードな無料駐車場か・・・。私は両方とも利用したことがあります。前述した以外のメリットデメリットは以下の通りです。

機械式駐車場のメリット

  • 頭から入って頭から出られる

機械式駐車場のデメリット

  • 荷物をゆっくり積むのがためらわれる
  • 忘れ物をしたときが面倒

無料駐車場のメリット

  • 好きなところに止められる
  • 荷物をゆっくり積める
  • 忘れ物をしても気軽に取りに行ける

無料駐車場のデメリット

  • 駐車枠が無いため、時に無法地帯になる

といったところでしょうか。

ちなみにドーミーイン(というより共立メンテナンス)名物の夜鳴きそばも食べられます。ドーミーインなので湯上がりのアイスはありません。

コインランドリーと乾燥機は大浴場の脱衣場に併設されています。必然的に男女別での利用となるため安心です。宿泊時は液体洗剤も用意されていました。

大浴場は内風呂、水風呂、露天風呂が1つずつあります。洗い場の数は多くはないため、混み合うときは順番待ちが発生するかもしれません。水風呂があるということはサウナもあります。私はサウナを利用しないため、現在使えるかどうかは分かりません。

大浴場を利用する時(正確には脱衣場に入る時)にはフロントで渡される暗証番号が必要です。案外覚えられないもので、暗証番号を確認するために客室に戻ったり、他の客が出た際に失敬して中に入ったりするのはあるあるです。

部屋はツインとダブルの2種類となっており、1人利用の際はどちらかをシングルユースします。洗面所、トイレ、シャワー(バス=風呂は客室にはありません)はそれぞれ独立しています。冷蔵庫は冷却度合いを調節できるタイプですが、一番強くすると飲み物が凍ってしまいます。出発30分前に気付いて大変なことになりました。

ここからはじゃらんに投稿した口コミを見ていきましょう。

まずは1つ目

安心のドーミーインに稚内で泊まれます。天然温泉に無料の夜鳴きそば、海鮮ありの朝食バイキングと大変満足しました。2回目の利用でしたが3回目必ず行きます。

この時は2回目だったんですね。なるべく口コミを投稿するようにはしていますが、何かと忘れてしまうので1回目は見つかりませんでした。3回目来た時の投稿で分かりますが、完全な朝食バイキング(ビュッフェ)は取り止めになっています。

朝食バイキングやめました、とWEBで見て一瞬がっかりしました。あのセルフ海鮮丼が味わえないのか・・・と。しかし、最初から盛り付けられた海鮮丼があるとのことで試しに行ってみることに。結果から言えば大変良い変更だったと思います。自分で盛り付ける必要がなく衛生的で、取りすぎたかな・・・と心配することもありません。提供までラップがかけられているので乾燥しません。カニイクラをお載せしますか?と聞くなど、アレルギー対策もされています。お膳の内容も良く、小鉢横丁の小鉢と合わせて気づけばたくさん食べていました。効率と客の満足を実現した(と私は思いました)とても良い朝食でした。残念なのは強風のためか、深夜に露天風呂が使えなかったことです。それまでに1回入ったので良かったですが、温泉が水風呂を除くと露天風呂だけなので、人によってはがっかりするかもです。また、今回は考えた末に駐車場は市営の無料駐車場を使いました。往復5分程度であること、ホテルの駐車場は機械式で出てくるまでに時間がかかること、再度外出する際の手間がかからないことなどからです。ただし市営駐車場は青空で砂利敷きなので、気にされる方はホテルの駐車場を使った方が良いです。
また温泉と朝食を目当てに伺います。

これが3回目ですね。完全なビュッフェから、現在と同じハーフビュッフェになりました。お膳が渡され、それ以外は小鉢に取り分けてあります。海鮮丼は予め盛り付けてあるものにカニイクラを盛るかどうかを聞かれます。アレルギー対策とありますが、完全なものは難しいでしょうね。口コミにもありますが、荒天時は安全のため露天風呂が閉鎖されます。そうなると温泉を楽しめるのは水風呂だけです。海沿いのため、日頃から風が強いので露天風呂利用時は注意が必要です。

 

今回は以上です。

稚内に行った際には是非利用してみてください。